>HOME >NISHIBENカレンダー >2005年9月カレンダー


一水会親睦委員会・西日本弁理士クラブ若手会共催
マッチプレー知財訴訟のご案内

平成17年8月22日

西日本弁理士クラブ若手会員(平成7年1月1日以降に登録された弁理士)各位

西日本弁理士クラブ若手会
リーダー 松村  直都
担当運営委員 高垣  泰志

 
拝啓 益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は若手会のために御協力賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、このたび若手会は、弁護士の任意団体である一水会親睦委員会との共同企画として、下記の通り「マッチプレー知財訴訟」なる合同勉強会を開催いたします。弁護士2名・弁理士2名を1チームとし、2チームが原告と被告に分かれて仮想特許侵害事件の警告書作成段階から判決に至るまでを体験していただきます。具体的には、各チームで公報、原簿、文献調査等を行い、期限までに書面を提出して勝敗を競っていただきます。原告チーム・被告チームからなるグループを合計4グループ結成する予定です。

知財訴訟に関心はあるものの実務経験を積む機会がなかなか得られない方、弁理士として知財訴訟にどのように関与すればよいのかを体験したい方、知財に関心のある弁護士との親交を深めたい方等にとっては絶好の機会だと思いますので、是非ともご参加下さい。

参加資格は特にありませんので、若手会員であれば誰でも参加いただけます。但し、体験日には必ず出席し、かつ書面提出期限には必ず書面を提出していただくことが条件です。尚、弁理士側の定員は16名ですので、参加申込が多数の場合には先着順となります。

参加ご希望の方は、次ページの参加申込書に必要事項を記入し、FAX又はE-mailでお申し込み下さい。尚、チーム分けの参考にさせていただきますので、アンケートにもご回答下さいますようお願い致します。皆様のお申し込みをお待ちしております。
 
敬  具

1.スケジュール
  (予定)
第1回 体験日
 9月13日(火)
18:30〜 出題・ルール説明
書面提出
 9月20日(火)
警告書・回答書
第2回 体験日
 9月29日(木)
18:30〜 訴状作成説明
書面提出
10月20日(木)
訴状
第3回 体験日
11月 1日(火)
18:30〜 答弁書説明
書面提出
11月17日(木)
答弁書
第4回 体験日&打ち上げ
12月 4日(日)
時間未定
2.参加費

無料(但し、第4回の打ち上げ費用につきましては、別途自己負担となります。)

3.研修会場

立命館アカデメイア@大阪 
(〒541-0041 大阪市中央区北浜3-1-18 島ビル)
大阪市営地下鉄御堂筋線:「淀屋橋駅」1番出口より徒歩1分
京阪電鉄:「淀屋橋駅」14−B出口真上

4.申込締切日 8月31日(但し、定員となり次第締め切ります。)
5.申込方法 下記の出欠票をFAX またはEメールで送信してください。

 →出欠票(PDF形式156KB Word23KB

送信先 キシモト特許事務局 松村  直都 行
      FAX 06−6252−2481
※受付は終了いたしました。