>HOME >組織 >2018年度幹事会


政策担当副幹事長   村上 太郎

就任挨拶

 
2018年度の政策担当副幹事長を務めさせていただきます村上太郎です。

政策担当は、政策委員会を中心として、(1)日本弁理士会からの意見聴取への対応、(2)日本弁理士会の活動に関する問題についての検討、(3)西日本弁理士クラブの活動に関する問題についての検討、(4)弁理士業務に関する問題についての検討、の各活動を行います。

我が国の産業界を取り巻く情勢は大きく変動しており、クライアント企業を知的財産の側面からサポートする我々弁理士の業務内容や理念にも大きな影響が生じてきている昨今におきまして、西日本弁理士クラブによる将来を見据えた政策立案力、評価力の発揮が求められるところであると考えます。

今年一年、政策委員会並びに政策担当幹事の皆さまのお力をお借りして、全力で取り組んで参る所存でございますので、ご支援ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。